Humbleにてインディーゲームを特集したIndie Bundle 19が登場 注目はSUPERHOT![追加発表分を追記]

セール

2018/04/4 平均額コースに2本ゲームが追加されましたので内容を追記。

スポンサーリンク

Humble Bundle  Indie Bundle 19 がスタート

ゲームをバンドルにして格安で提供してくれる超優良セラー、
Humble Bundleにて、インディーゲームを紹介した
Humble Indie Bundle 19がスタートしています。

目玉はなんと言っても SUPERHOT
そして橋を架けるゲーム Poly Bridge も密かな注目です。

セールページはこちら

Humble Indie Bundle 19

 

期間は2018年4月11日午前3時までといった感じです(詳細はHumbleのサイトでご確認ください)

内容を簡単に紹介してみます。

1ドルコース


Halcyon 6: Starbase Commander (LIGHTSPEED EDITION)

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,480円
  • 評価(最近/全て):ほぼ好評/非常に好評
  • 内容:宇宙を舞台にしたRPG。船長や船などを育成して敵艦と戦っていきます。戦闘はファミコン時代のFF、基地開発はXCOMに似ているとの声がありました。
  • 日本語:なし

Mini Metro

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:980円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/圧倒的に好評
  • 内容:架空の都市と都市の間に地下鉄網を築くストラテジーゲーム。シンプルなグラフィックですが内容は深いとのこと。日本語対応なのも嬉しいですね。
  • 日本語:あり

Rakuen

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:980円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/圧倒的に好評
  • 内容:病に倒れた主人公が現実世界と異世界である楽園を行き来するRPG。ストーリーと音楽が非常に素晴らしいとの事ですが、残念ながら日本語がありません。。。シナリオでは東日本大震災のことも出てくるそうで、日本向けのRPGだと思うのですが・・・
  • 日本語:残念ながらなし

平均額コース(執筆時 .46)

Keep Talking and Nobody Explodes

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,480円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/圧倒的に好評
  • 内容:爆弾解除をテーマにしたパーティーゲーム。1人が爆弾解除役で他のメンバーに大まかな内容を伝え、マニュアル担当側が爆弾の解除方法を探り、解除役に伝えながら安全な爆弾処理を目指します。
  • 日本語:なし

SOMA

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:2,980円
  • 評価(最近/全て):圧倒的に好評/圧倒的に好評
  • 内容:深海にある恐怖施設を探索するホラーゲーム。シナリオが良いらしく、色々と考えさせられる内容とのことです。日本語化に関してはSteamのレビュー投稿内リンクのものとまた別の物も用意されているようです(詳細はSteam内有志日本語化のレビューから辿ってください)。
  • 日本語:有志による日本語化あり

Poly Bridge

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,180円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/非常に好評
  • 内容:「橋を架ける」というシンプルな内容ですが、緻密なプランが求められるパズルゲーム。あのスタイリッシュヌーブさんも配信でプレイしててかなり苦労されてました。
  • 日本語:なし

追加ゲーム(来週水曜日に発表)

今回のバンドルには平均額コースに、もう1本追加ゲームがあります。
内容がわかりましたら追記したいと思います。

2018/04/04追記:
予定では1本追加発表とのことでしたが、なんと2本追加になっています。


Action Henk

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,480円
  • 評価(最近/全て):/非常に好評
  • 内容:タイムアタックで最速を狙って何度もチャレンジをやり込むアクションゲーム。おっさんを操作します。ダッシュ、滑り台加速、壁キックを駆使して君も目指せハイスコア!(死語)
  • 日本語:なし

JYDGE

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,480円
  • 評価(最近/全て):/非常に好評
  • 内容:パッと見メトロイドかな?と言うようなキャラですが、内容はななめ見下ろし型のアクションゲームです。未来の世界の犯罪都市を舞台に悪党どもを裁くというシューティングゲームになっています。1ステージがコンパクトに纏められているようで気軽にプレイできる半面、サブクエストまで含めてクリアしようとすると歯ごたえが増すような絶妙なバランスになっているようです。
  • 日本語:なし

14ドル以上コース

SUPERHOT

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:2,480円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/非常に好評
  • 内容:自分が動くときだけ時も進むという斬新なシステムが話題のFPSゲーム。世界中で好評価を得ており今回のセールのおすすめです。
  • 日本語:あり

$2 Humble Wallet credit for Monthly subscribers

こちらはHumbleのマンスリー会員でないと貰えませんが、Humbleで買い物の際に使える2$分のウォレットとなります。


ボーナス

1ドル以上コースで

10% off your first month of Humble Monthly
(Humbleマンスリー会員の初回が10%OFFになるクーポンコード)

平均額コース以上で

Poly Bridge Soundtrack(全18曲)

がもらえます。

まとめ

※2018/04/04 追加ゲームに沿って参考価格も修正

以上、Humble Indie Bundle 19のコース別内容紹介でした。

今回のバンドルもシステムはいつもと同様で、平均額コースを支払えば1ドルコースのものももらえ、14ドルコースを支払えば1ドルコース、平均額コースのものももらえます。

参考価格

  • 1$コース:3,440円分
  • 平均額コース:9,080円分 12,040円分
  • 14$コース:11,560円分 14,520円分

となっています(クーポン、ボーナス等は含まず)。

※平均額コースに来週追加がありますのでまた発表後修正します。

今回のバンドルセールは多彩なジャンルのインディーゲームを集めた感じですね。
特に大きく外れというようなものもありませんし、価格と内容のバランスも良いと思います。
更に追加発表もあるとのことですのでそちらもにも注目ですね。

4/4追記:
2本とも定価1480円のゲームが追加ということで、お得感が一気に増しました。
良質なアクションゲームが好きな方には良い内容になったと思います(・∀・)

以上、Humble Indie Bundle 19の紹介でした。
それではまた( ・ㅂ・)و ̑̑