[ETS2] FIAトラックレースイベントに参加して豪華賞品をもらおう!

ETS2
スポンサーリンク

ETS2の配送イベントが開催中

ETS2とWorld of Truksが連動した配送イベントが開催されています。

今回のイベントはETS2の開発元SCSが

FIA European Truck Racing Championship 2018

というトラックレースイベントに協賛していることを記念したものとなっています。

イベントの概要ムービーです

Start Your Engines!

イベントの期間は2018年6月17日までです。
日付はおそらくヨーロッパタイムだと思いますので時差に注意ですね。
余裕を持ったイベント参加が望まれるところです(・_・)

要World of Trucksアカウント

イベントに参加するにはまずWorld of Trucksのサイトにアカウントを作り、ETS2のアカウントとリンクさせる必要があります。

World of Trucksのサイトはこちら

 

https://www.worldoftrucks.com/

アカウント作成についてはサイト上部の「JOIN NOW」の箇所から作成手続きへ進んでください。

 

World of Trucksにアカウントを作り、さらにSteamのアカウントとリンクした状態でETS2を起動すると、

画像上部赤枠の箇所にイベントを通知するバーが表示されます。

こちらのEVENT INFOを開くと、

イベント情報が表示されますので「配送依頼を閲覧」を押し依頼を表示します。

イベントの内容

ここで今回のイベント概要について説明します。

イベントをこなすことで次の画像のような豪華賞品が貰えます。

SCSのイベントページより引用

内容は、

トラックのフロントガラス内側に貼り付けるペナント

ダッシュボードに乗せるレーサー人形

スペシャルペイント

となっています。

更に参加者の中から幸運な2名の方は

FIA ETRC 2018シーズンの今後のラウンドの観戦チケット

が貰えます。日本から観戦に行くのは大変そうですが・・・(・_・)

イベント達成の条件

配送の条件は

配送距離200km以上で「Racing Components」と書いてある荷物を12の異なる都市に配達する

というものです。

画像赤枠で囲った箇所、荷物の名前がRacing Componentsになっています。
このようなコンテナを12回(違う都市に)配送すればOKという事になります。

前回のスカンジナビアイベントでは異なる国からスウェーデンに対象の荷物を運べという、とんでもなくむちゃくちゃ大変なイベント条件でしたが、今回のイベントはかなりマシになっていますね( ´Д`)

イベントの注意点

イベントに際して少し注意点があります。

私が最初このイベントに参加しようとした所、何度荷物の確認を行ってもRacing Componentsの貨物が全く出現せず、試しに全く別の配達をこなしてみてもRacing Components貨物は登場しない、その後ゲームの再起動を何度か試しても結局荷物が出てこないーという状態にハマっておりました。

そこで、

クイックトラベルを使って自分の会社に戻る→休憩で睡眠をとる

と行った所、その後は無事に荷物が出るようになりました。

これで全ての方のトラブルが解決するのかは分かりませんが、
同様にRacing Componentsの荷物が全く出なくて困った場合は
試してみる価値はあるかと思います(・_・)

ルクセンブルクにさよならバイバイ 俺はこいつと旅に出る(シュコー)

ということで合計12箇所の配達を目指して黙々と運転していくわけですが、
今回はスペシャルゲストと共に本拠地ルクセンブルクより旅に出ることにしました。

スペシャルゲストのベイダー卿です。
(運転ミス時の喝入れ用にダッシュボードにライトセーバー完備)

ベイダー卿やBB-8ほか今回登場しているスターウォーズアイテムは以前紹介したこちらのModで導入可能です。

 

ATS MOD SiSL's Mega Pack 助手席にルーク・スカイウォーカーを乗せたい
アメリカントラックシミュレーター(ATS)のModを紹介するコーナー 今回紹介するのは SiSL's Mega Pack です。 Modの導入は全て自己責任です。 万が一何かが起こっても一切責任...

DIOを車に乗せたウィルソン・フィリップス上院議員のような緊張感を持って運転に励みたいと思います(›´ω`‹ )

以上ETS2で開催中の、FIA European Truck Racing Championship 2018記念配送イベントの紹介でした。

今回のイベントは1配送辺りの距離が最低200kmと短く、とても達成しやすくなっていますので、ぜひチャレンジしてみてはどうでしょうか。

それでは~( ゚д゚)ノ

[画像の一部はSCSのイベントページより引用]