[無料] サイバーパンクRPG Shadowrun Returns DeluxeがHumbleにて期間限定無料配布 日本語化と操作ガイド追記

セール・無料配布

2018/6/23 日本語化と簡単なガイドを下に追記


Humbleにてサイバーパンクな世界観を舞台にしたRPG、Shadowrun Returns Deluxeが期間限定無料配布です。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

Shadowrun Returns Deluxeが無料配布~サイバーパンクな世界に浸れる良作RPG

アメリカのTRPG(テーブルトークRPG)をコンピューターゲームに落とし込んだ斜め見下ろし型のRPG

Shadowrun Returns Deluxe

がHumble にて無料配布となっています。
配布形式はSteamでのゲームキーです。

管理人も昔発売されたシャドウランのハードカバー版ルールブックを持ってるんですが、4000円以上してむちゃくちゃ高かった記憶があります( ´Д`)

シャドウランは富士見書房のリプレイ本が面白いのでおすすめです。

 

で、今回配布されるゲームはデラックス版ということで、

Shadowrun Returns base game(基本のゲーム)

Shadowrun Returns Anthology DLC(追加コンテンツ)

Shadowrun Returns Soundtrack DLC(サントラ)

のセットになっています。ありがたいですね。

 

Humbleの配布ページはこちらです(バナークリックでも飛べます)。

Shadowrun Returns Deluxe 配布ページ

 

※上のリンクカードにBuyと表記されているのはHumble側ページの仕様です。

Shadowrun Returns Deluxe(シャドウラン・リターンズ デラックス) 紹介

Shadowrun Returns Deluxe

※Steamリンクの仕様上Shadowrun Returns Deluxにリンクが貼れないので、リンクバナーはShadowrun Returns本体に貼っています。

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:2,480円
  • 評価(最近/全て):ほぼ好評/非常に好評
  • メタスコア:76
  • 内容:サイバーパンクな世界を舞台にシャドウランナー(依頼で動く他のRPGでいう冒険者のようなもの)達の活躍を描いたRPG。
    斜め見下ろし型のターンベース制となっています。
    シャドウランの世界は銃、サイバネティクスによるスマートリンク・強化反射神経等の人体改造、魔法、そしてオーク等のモンスターも存在するといういろんなものが組み合わされた世界観です。
    戦闘の特徴としては遮蔽物で相手の射線を切りながら戦うタクティカルな要素も鍵になってきます。
  • 日本語:有志による日本語化あり(導入難度高めとの事)
  • Win、Mac、Linux対応

Humble での貰い方

Humbleのサイトに進み、ページ右側にある価格表示がFREEになっていることを確認した上で、

ADD TO CART

ボタンを押し、カートに入ったことを確認したら決済へと進みましょう。

決済画面で無料である事を確認して決済→その後アカウントに反映されました~と表示されるので
→Humbleのアカウント画面に進む→キーを確認→Steamでキーの有効化という流れになります。


今回の無料配布期間は日本時間で日曜の午前2時ごろまでなので気になる方は早めにチェックをおすすめいたします。(※詳細は実際にHumbleのページにてご確認ください。)

以上、HumbleでのShadowrun Returns Delux 無料配布の案内でした。

日本語化はやや難易度が高そうですが、
これを機会にサイバーパンクなシャドウランの世界に浸ってみてはどうでしょうか。

それではまた( ゚д゚)ノ

日本語化と簡単なガイド

日本語化についてはこちらのサイトに詳しく紹介されていました。

 

徒然なるままに、その日暮らし様のページ。

 

ページで紹介されている手順通りに落ち着いて進めれば大丈夫だと思います。
※コメント欄を含めて熟読したほうが作業が進めやすいかと思います。

コツとしては「Shadowrun Returns 日本語化用ファイル」の中に入っているreadme.txtをしっかりと読んでそこに書いてある手順通り確実に進める事だと思います。

別のゲームが必要~云々は気にせず、手順通りにやれば今回のShadowrun Returns単独で日本語化できます(実際できた)。

日本語化作業が終わったら言語選択から中国語を選ぶことで無事日本語でゲームが可能です。

以下スクリーンショットの紹介。

ゲーム起動後オプション設定に進み、中国語を選択。
すると日本語に置き換わります。

ただ、難易度設定の画面は英語のままでした。

ストーリー説明も日本語化されます。

ゲーム内が無事日本語化。

簡単な操作ガイド

ゲーム内が無事に日本語化されますが、戦闘等のヘルプに関しては英語のままです。

おそらく画像埋め込みになっているのでテキスト翻訳できないのだろうと思います。

とはいえ、基本はマウスクリックで移動して、攻撃対象をクリックという流れ。

簡単な操作ガイドを画像に書いてみました。

戦闘は各キャラクターで1ターンの行動回数(AP:アクションポイント)を保有しており、その範囲内で行動選択するという形式のようです。

アイテムを使いたい時は画面右下隅に表示されるバッグから選択して使います。
グレネード等の投擲武器はAPを2消費する点に注意ですね。

また弾のリロードについては画面左下隅の武器のアイコンをクリックするとリロードしますか?と聞かれるので「confirm」をクリックすればOKです。行動回数を1消費します。

また遮蔽物に隠れる際は画面左下の^とvで立ちとしゃがみを使い分けます。
低い遮蔽物の場合しゃがみでないと効果を得られないので注意ですね。

左上のメニューを呼び出すとこのような画面が表示されます。

このメニューではストーリーやキャラのステータス、装備等が確認でき、
またメニュー下側の一番右、フロッピーディスクのアイコンからゲームのセーブや終了等が行なえます。

ターンベース制のRPGですのでじっくり考えることも可能ですし、
まずは色々と試してみて操作に慣れていきたいですね。

 

それと会話ですが、オレンジと薄いオレンジのテキストがあってこれが非常にわかりにくい( -_-)

オレンジはキャラクターのセリフ

薄いオレンジは行動や状況の説明。[]で囲んである。

という感じです。
テキストの色をもっと明確に差別化してあればわかりやすいんでしょうけど、
こればっかりは仕方ないですね・・・(・_・)

以上Shadowrun Returnsの日本語化と簡単なガイドでした。

管理人はシャドウラン・リプレイの主人公である六堂君をストリートサムライで作ってさっそく遊んでおります。
(実はマオの方が主人公という気もしますが・・・)

シャドウランの世界が再現されていてなかなか楽しいです。
期間中は無料で貰えますので遊んでみてはいかがでしょうか(・∀・)

それでは良いシャドウランナー生活を( ゚д゚)ノ