GMGでCyberpunk 2077の販売予定が白紙になる

ニュース

Cyberpunk 2077の日本向け価格が高いのでGMGに期待したい

ということを先日こちらで書きました。

Cyberpunk 2077がおま値で買う気ゲージがダウン ※追記・修正
Cyberpunk 2077のリリースが2020年4月16日と発表されました。ですが価格設定を見ると日本人としては納得できない面もあります。Cyberpunk 2077の海外-日本の価格比較を通しておま値について考えていきます。

なのですが、
その後GMG(Green Man Gaming)のCyberpunk 2077のページが突然閲覧できなくなりました( -_-)

そこで、これはどういうことなの?とGMGの人に問い合わせ→
返事がもらえたのでその件についてご報告です。

スポンサーリンク

GMGでCyberpunk 2077の販売は現時点で白紙とのこと

記事タイトルに思いっきり結果を書いてるので
結果はご想像のとおり残念なお知らせなんですけど、
以下しばしお付き合いをいただければ…(・_・)

今回、こんなメールをGMGさんに送ってみました。

この英文が文法的に正しいかどうか等はこの際置いておいて、
聞きたかったのはこういうことです。

  • 日本に住んでます(リージョンの問題があるのでこちらの所在地を明らかに)
  • Cyberpunk 2077のページがこないだまであったのに無くなってるよ
  • GMGでは取り扱いはしなくなったの?
  • それとも日本向けにリージョン制限でページが見られないだけなの?

という事をGMGに聞いてみました。

で、来た返事(4時間ほどで来てました。相変わらず対応が早い。)。

内容としては…

このタイトルを販売するかどうか、またいつ販売するかは現在わかりません。
常に新しい商品やプロモーションがありますので、サイトから目を離さないでください。
ご不便をおかけして申し訳ありません。

とのことでした。

なんとなく歯切れが悪い気もします。まあ定型文なのかもしれないけど…。
で、要はCyberpunk 2077については白紙になったようです。
ただ現実問題として、ずっと長い間GMGのサイト上にあったCyberpunk 2077のページを突然消してしまっている以上、
あまり今後の展開に期待できないのかもしれません…(´・_・`)

個人的にも今回の件はとても残念。

もしこのままGMGで取り扱いが無いとすれば、よく分からんおま値で虐げられている我々日本人はどこでCyberpunk 2077を買えば良いのやら(*_*)
今後なんとかGMGで取り扱いがあることを期待したいですが…。

一応GMGの担当の方には、

  • 日本人はCyberpunk 2077を高い価格設定にされていること
  • 日本での注目が大きいタイトルだからGMGで扱えば、買う日本人の数も見込めるであろうこと
  • GMGには期待してるからなんとか取り扱って欲しい

と伝えておきました。

来年4月のリリースまでにいい方向に向かうことを願いたいですね。

そういえばGMGでCD PROJEKT REDの製品見たことない

ということでGMGでのCyberpunk 2077の販売は現在白紙です。

が、よく考えたらGMGでThe Witcher 3等のセールとか見たことない気がするので、
CD PROJEKT REDと取引するツテが単に無いのかもと思ってみたり。。。
※GMGはメーカーから直接ゲームキーを仕入れています。

CD PROJEKT REDとしては自分たちが運営するGOG.comで売れば
100%収益になるのでそっちでなるべく売りたいというのが至極当然。

Steamは市場が大きいのでまあそちらには出荷するとして、
よそにはあまり商品を降ろさないのかもしれないですね。
特にGMGなんていきなり安くしますしね…(・_・)

FanaticalでもCD PROJEKT REDの製品は見たことないですし、
案外そういう、他所には出さないぞって方針が今回の件で大きいのかもと思ってみたりみなかったり。

ただ、Humbleにはウィッチャーシリーズ置いてますけどね…。

※これらは全て私個人の妄想です。事実かどうかは知りませんm(_ _)m

GMGおよびCyberpunk 2077については、また情報が入りましたら紹介します。

それでは( ゚д゚)ノ