レースシム用に安価なドライビングシューズを導入

スポンサーリンク
ゲーミングDIY

ブレーキングシステムTrueBrakeを導入したら、
これまでの裸足運転では厳しくなりまして…(´・_・`)

本記事中で使ってるハンコンはこちらになります

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

裸足→靴に装備をUP

ロジクールのG29ペダルにTrueBrakeを導入したことで
ブレーキに必要な踏力が素の状態から格段に上昇しました。

で、ブレーキの感触が良くなったのは良いことなんですが
私はこれまで裸足でG29のペダルを踏んで運転してたため

必要な力が増える→裸足だと足がズレてペダルが踏みにくい

状態になり、対策として靴を履くことに。
裸足レーサーから履物の装備が増えました( •ܫ•)

ただ靴を履いてはみたものの、吊り下げ式ペダルにしてるせいなのか
どうも普通のスニーカーだと踵(かかと)の部分の靴底が余分でペダルが踏みにくい( -_-)
床置き式に比べてかかとがより点で床と接触してる感じでどうも足の位置が安定しません。

そこで、
ふむ。では、かかとが丸くなってるドライビングシューズを導入してみてはどうだろうか?
と考えた次第です。

ドライビングシューズをあれこれ物色

alpinestars(アルパインスターズ) TECH 1-K START KART SHOES WHITE/BLACK/RED 9 2711518-213-9
alpinestars(アルパインスターズ)
¥15,865(2020/09/28 22:27時点)

まずこういったガチンコのドライビングシューズ/レーシングシューズは価格的に高いので見送り😥
カッコいいし雰囲気も盛り上がりそうですが
今回は予算重視でなるべく安価に済ませたいのです💸

で、ネット上にある一説によると
実際にレーサーで練習用に地下足袋のドライビングシューズを使ってる方もいる
のだとか。
なのでこちらを考えてみました。

シンプルデザインで取り回しもなかなか良さそうですね。
が、それでもそこそこの値段がします。
もっと安く済ませたい!💸

マリンシューズで安く済ませる

更にAmazonを色々と見つつ考えました。

  • かかとがなるべく丸くなっているのが良い
  • たとえ丸くなくても靴底が薄ければ良いのでは?
  • ていうかむしろ底が薄いほうが素足の時の感覚が鈍らなくて良さそう
  • 十分な通気性は確保したい(なんでも人間は足の裏が一番汗をかくのだとか)
  • 簡単に洗えたほうが良い

ということでこちらを買いました。

ウォーターシューズ/マリンシューズ/アクアシューズというものですね。

これならかかともある程度丸そうですし、靴底もそこそこ貧素薄そう、そして底に穴が開いてるので通気性もよさそうです。
そもそもが水辺で履くシューズなので洗濯もしやすそうです。

届いた現物がこちら。

片方ずつ不織布でくるまれた上にジップロック付きのビニール袋に入っているという丁寧なパッケージでした。

こういうのは中華シューズだと思うんですが、
梱包が丁寧だと好感が持てる&安心できますよね(・∀・)

サイドやアッパーは少し伸縮性のある素材で履きやすく、
履いた後は締め紐で足へのフィット具合を調整することができます。

ひもは割と長め。ていうか長すぎる気もする。

靴底はこんな感じです。

靴底は薄いです。
でもその薄さがハンコンのペダル踏みにはちょうど良さそう👻

逆にこれで舗装されたアスファルトの上を歩くのは厳しいかも?
と思いました。
あと渓流のキツめのガレ場とかもキツイかもしれません。
砂浜とかあまりゴツゴツしてない河川敷で使う分には良いと思います。

土踏まずのところに穴が空いてます。
たぶんここから水が抜けるんでしょうね。

:Amazonに置いてある同様のウォーターシューズには、靴底に穴があいてないのもあるようなので、買う前によくチェックしたほうがよさそうです。

Amazonのこういうウォーターシューズのページではつま先が5本指になってそうなイメージをことさら受ける見せ方をしている商品もありますが、
こちらのSIXSPACE マリンシューズは5本指シューズのように各指が独立している要素はありません。
シューズの内側の爪先部分はオーソドックスな円弧を描くつくりになっています。
指の独立性は微塵もないのでそこに期待して買わないように注意です(´・_・`)

それから似たようなデザインでベアフットシューズというのもあり、
こちらはより5本指感が増してていて良さそうなんですが、
一方で底には穴が空いてないものが大半という調査結果でした。

あと、丸洗いとかに対応してるかも不明です。
こういうのはどっちかというとフィットネスとかそういう用途向けなのかもしれません。
最初はこれも良さそうと考えたんですけどね。

使用感:これはいいものだ

届いたSIXSPACE マリンシューズを実際に履いてみたところ
つま先がやや余る感じで、
普段使ってる運動靴サイズよりほんの少しだけ大きい気がしました。
じゃあ0.5cmサイズを小さくした方が良かったのか?と言われると
横幅方向は丁度いいので非常に悩ましく微妙なところです😥

若干の不安を覚えつつ、実際に素足+SIXSPACE マリンシューズの状態(今回は靴下なし)でAssetto Corsa Competizione(ACC)でPorsche 911 GT3を運転してみました。

Assetto Corsa Competizione

実際に使ってみたところ、普通のスニーカーを使うよりも
より素足で運転していた時の感覚に近くとても使いやすかったです。

目論見どおり、靴底が適度に薄いのが幸いして
ペダルを踏んだ時のダイレクト感があります。

サイズについては少し大きいかも(靴下無しなのでなおさら)という不安はありましたが
実際に運転してみてズレが気になるというようなことも特になく、
40分ほどぶっ続けで割と忙しく運転して終始安心・安定して使うことが出来ました。

そもそも拇指球のあたりでペダルを踏むでしょうし、
そこまでつま先の余りは神経質にならなくてもいいのかもしれませんね。

単に私が大雑把なだけかもしれません。
それとペダルが吊り下げ式と床置き式でまた感触が違ってくるかもしれません(・_・)

余談ですけど、TrueBrakeにしたらAssetto Corsa Competizioneのタイムが目に見えて早くなりました。やはりTrueBrakeは良いものですね(・∀・)

おわりに

ということで、Amazonで買った安価なマリンシューズ
SIXSPACE マリンシューズ
は、ドライビングシューズとして使えるという感想を持ちました。

本格的なレーシングシューズはなお一層性能/機能がいいのかもしれませんが、
私のように気軽にレースシムを楽しむ層にはこういうので十分かと思います。

耐久性については使い始めたばかりなのでなんともわかりません。

パッと見た感じそう簡単に壊れそうにも見えませんが、
もし今後使ってみてあまりにも早くダメになったら
また記事を作って報告したいと思いますm(_ _)m

ドライビングシューズ的な履物をなるべく安くほしい!
という方は、Amazonで売ってるマリンシューズを試してみてはどうでしょうか。

それではまた次のレースシムネタでお会いしましょう( ゚д゚)ノ

オススメのハンコンはこちら。私も使ってます。

なお、Assetto Corsa CompetizioneでGT3カーに乗ったら、TrueBrakeの高さ2のバッファー(詳細は過去記事を参照)ではブレーキペダルが固すぎたのでバッファー3に交換しました。

Assetto Corsa Competizioneのゲーム内でブレーキの最大・最小幅も調整しましたがそれでもなんかしっくり来なかったのでバッファーごと交換した次第です(・_・)

タイトルとURLをコピーしました