UGREENの4ポート USB3.0対応 USBハブを買ってみました

ゲーミングDIY

PCを新調したところUSBポートの取り回しがちょっとやりにくくなり、
ハンコンがうまく接続できなくなってしまいました( ´Д`)

そこでAmazonをウロウロ物色してUSBハブを買ってみました。
この記事はその自腹レポートです。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

UGREEN USB3.0対応 USBハブ 4ポート 感想・レビュー

以下、管理人が自腹で買ったものを良い点も悪い点も包み隠さず紹介していきます。
UGREENからは一円も貰ってませんので安心して?お読みください(・_・)

お手軽価格で普通に使えるUSBハブ

管理人が購入したUSBハブはこちらです。

こちらのUGREEN USB3.0対応 USBハブですが、

  • USB3.0に対応
  • 差込口は4つ
  • ケーブル長は1m
  • まずまずの安さ
  • 別売のACアダプターを使えばセルフパワーにも対応!

と、価格・内容的になかなか良さげでスキのない構成になってます。

 

ケーブルが1mとそこそこ長めなのも嬉しい点です。

1mというのは、足元の床にPC本体を置き、背面のUSBポートにケーブルを挿してそのまま背面方向に伸ばし無理せず垂直に立ち上げ、机の裏側を回し、机天面の上に持ってくるとちょうど正面のPCモニタを置いている場所の横ぐらいに出てくる長さです。
ちょっとわかりにくいですが…。

人それぞれPC設置環境は異なるとは思いますが、多くの方でPC床置きの場合に短すぎず長すぎないちょうどいいケーブル長になっているかと思います。

次にこのUGREEN製USBハブのちょっと困った点を挙げると、

  • USBポートに本機を接続すると本体天面の青色LEDが光りっぱなし
  • ケーブルの巻きぐせが強いので本体が浮いてしまう

という感じでしょうか。

青色LEDについてはとても小さなLEDですし、そんなに気にはならないとは思いますが一応常時点灯のようです💡

またケーブルに関しては太さが5mmほどありまして、
加えて商品がコンパクトな梱包なので初期の巻きぐせがかなり強めになっています。

ケーブルが太いことは断線リスクが減るので良いことだとは思いますが、
使い始めて暫くの間はケーブルのクセがあまりに強すぎて本体が浮いてしまうような感じになると思います。
管理人のも見事に浮いてます( ´Д`)

そう、このUSBハブは本体がかなり軽いのでどうしても浮きやすいんですよね。
気になる方はクッショ付き両面テープ等を使って最初のうちは机に貼っておくと良いかもしれないですね。

画像を交えて紹介

パパっと写真を撮ってみたので、ここからは画像メインでお届けします。
購入前の外観チェックの参考になりましたら幸いです(・_・)

パッケージ外観。約13cm四方の箱になっています。
紙箱の上からフィルムで梱包されていてしっかりした印象。

管理人はこのハブを買う前にUGREEN製のLANケーブルも買っていて、そちらもとても良かったのでUGREENにはいいイメージを持っています🐥

Made in Chinaです。
最近の中華製は一昔前とは比べ物にならないぐらい質が高いですよね(・_・)

内容物一式。

本体とUSBケーブルは一体化しています。

説明書とありがとうカードが入っていました。

ありがとうカードの表。

ありがとうカードの裏。
ちゃんとした日本語で万が一のときのサポート連絡先が書いてあります。
またAmazonでレビューしてほしいとのお願い書きも。

このカードはフィルム梱包された中に入っていたので、工場出荷時から日本のAmazon向けに作っているのかもしれないですね🚚

こういうとても細かいところまでしっかりやってる中華メーカーはなかなか少ないんじゃないでしょうか。
小さな積み重ねが信頼となり、次の購入へとつながるんですよねえ。

説明書です。日本語にもしっかり対応。

本体はこんな感じです。USB端子先端には保護カバーが付いています。

本体を覆う袋ですがちょっと注意点が(´・_・`)

セロハンテープでぐるぐる巻きにして袋の口を止めてあるのですが、このテープがかなりかっちり止めてあって手では剥がせませんでした。

結局カッターナイフで丁寧に切ったのですが、慎重に作業をしないとケーブルのしかもいちばん大事な根元部分に傷がついてしまいかねません。
梱包が厳重な事自体は良いんだけど、ここはもう少し改良してほしいところ。

USB3.0プラグ先端。
ゴールドメッキ仕様ではありませんが特に問題はないかと思われます。

本体。メガドライブみたいですね。

本体上側ポートの上にちょこんとある●の箇所。ここが青色LEDで常時点灯します。
とても小さいので気になって仕方がないということも無いとは思いますが(・_・)

本体の裏側。ピンぼけですみません( -_-)

滑り止めのゴム等はなくプラスチック筐体の突起で接地という感じです。

おわりに+考察

この後PCに接続して使ってみたたところ、ごく普通に使えました。

唯一の懸念材料はケーブルの巻きグセですがこれはそのうち解決するかと思われます。

以上UGREEN製 USB3.0対応 USBハブの紹介でした。

上側についているポートがUSBメモリを挿すときにとても使いやすいのでおすすめです。

 

なおこのUSBハブをセルフパワー化するACアダプターですが、

こちらがメーカーの推奨ということのようです。

電力消費の大きい機器をつないだり、PCの電源容量にちょっと余裕がないかも…という時はセルフパワーで使ってあげると良いかと思います。

それでは( ゚д゚)ノ


今回の記事に登場した関連商品

UGREEN USB3.0対応 USBハブ 4ポート

UGREEN ACアダプター DC 5V 2A ジャック 3.5 mm